VR AR MR アプリケーション制作

VR・AR・MRの可能性

  • HOME »
  • VR・AR・MRの可能性

 

株式会社テクノサポートデザインでは、2012年度より、ARコンテンツの制作を開始し、ご提供をさせて頂いております。
現在も、ARによるシミュレーションアプリケーションの制作を行っております。
VRでは、不動産や展示コンテンツなどのご相談が数多くございます。
VR(Virtual Reality:仮想現実) AR(Augmented Reality:
拡張現実)
MR(Mixed Reality:
複合現実)
VRとは、CGや実写を活用して人工的に空間環境を構築し、あたかもその場所にいるような没入感を体験可能にする技術です。 ARとは、現実世界の環境上に3DCGなどの情報を重ね合わせることで、現実の情報を拡張し、仕事や生活を利便にする技術です。 MRとは、おもにHMD(ヘッドマウントディスプレイ上に現実の環境と 3DCGなどの情報を重ね合わせることで、建築物の完成形を同一スケールで表示し問題点を抽出することなどを可能にする技術です。

 

お気軽にお問い合わせください TEL 06-6353-0800 AM10:00-PM19:00

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 株式会社テクノサポートデザイン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.